スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ぎっくり腰は魔女の一撃!

こんにちは、Mayです。
いかがお過ごしですか?

腰痛改善バイブルへようこそ!





今回はあの、恐ろしいギックリ腰がテーマです。

ぎっくり腰というのは重い物を持った時や、顔を洗おうと中腰になったとき、
くしゃみなどをきっかけとして突然腰に急激な痛みが襲う腰痛のことを言います。
多くは数日から数週間で良くなっていきます。

脊髄の一部を構成する腰椎に、負担がかかって炎症を起こすために起こる
と言われていますが、実はぎっくり腰の確かな原因は良く分かっていません。

重い物を持ち上げる際などに、急に腰を捻る動作によって発症します。
腰がその負荷に耐えられず、何らかの形で身体に支障をきたし、
痛みが生じるようです。

ぎっくり腰はよく使われる言葉ですが、正式な病名ではなく、
急性腰痛症の通称としてよく言われる言葉で、整形外科的には
腰椎捻挫(椎間関節捻挫)と診断されます。


「ぎっくり」という音がその症状を良く表しています。
びびっと電気が走ったようと表現する人もいます。
ぎっくり腰と言っても痛める場所は人によって違ってきますが、
痛めやすい場所の傾向としては腰椎が多いようです。

他には、びっくり腰などとも一部の地方では呼ばれるそうです。
また、北米のほうでは魔女の一撃などとも呼ばれるそうです。
魔女の一撃だなんて、なんとも恐ろしい名前ですが、ギックリ腰を
経験したことのある人には納得のいく名前かもしれませんね、、f^_^;

ぎっくり腰にはなりたくはないですが、ぎっくり腰になってしまった時の
為の応急処置についても書いて行きたいとおもいます。

↑アップしました。 「ぎっくり腰の応急処置は温める?冷やす?」


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいのでよろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。