スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛によい食べ物は?

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

皆さんサプリって飲んでますか?
サプリ摂取に対して、いろいろな意見があると思いますが、
私はサプリ、飲むのけっこう好きです。。
最近では サーモンオイル(DHA)やビタミンD,ビタミンC、カルシウム、
マルチビタミン、St.John's Wort、鉄 とか飲んでいます。
サプリの嫌いな主人からみるとこんなに飲んでる私をいつも、
一体いくつ飲めば気が済むんだろう、、信じられない、、、
みたいな目でみます。。

それはさておき、腰痛改善や緩和、予防にいい食べ物って
どんな物があるのでしょうね。




腰痛に良いといわれている食べ物を調べてみたので、
挙げてみました。

腰痛対策には、カルシウム、ビタミンD、タンパク質、ビタミンC、
ビタミンB郡などが多く含まれる食品を摂取するのがベストと
言われています。

それでは、順番に見てみましょう。

カルシウムの多い食べ物といえば、やはり乳製品や魚介類ですね。
日干し魚介類はカルシウムの量が倍増されるらしいので、
積極的に摂取したいですね。

ビタミンDは、カルシウムを効率よく吸収するのを手伝います。
ビタミンDを摂らないと、どんなに頑張ってカルシウムをとっても
効率よくカルシウムを吸収できません。

魚類、海藻類、乳製品に多くのビタミンDが含まれています。
乳製品のカッテージチーズはたんぱく質も含まれているので、
これらを食べるとカルシウムとビタミンDが取れて一石二鳥ですね。

タンパク質はカルシウムの量を増やすのに必要不可欠です。
たんぱく質が多く含まれる食品の中でもカルシウムの吸収や量
を増やすのにいい食品は、大豆製品、魚類などです。

ビタミンCには軟骨や靱帯を丈夫にするコラーゲンをつくる働き
があります。
ビタミンCが沢山含まれている食品は、パセリやブロッコリー、
そして緑茶にも沢山のビタミンCが含まれています。

最後のビタミンB郡は筋肉を強くする働きがあります。
ビタミン B1.B2,B6,B12が腰痛によいビタミンと,なっています。

これらの食べ物は、私のようにサプリで補うのもありですが、
やはりできるだけ食品から上手に摂取できれば言うことないですね!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。