スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛と思いきや実は尿管結石だった!

こんにちは May です。

腰痛改善バイブルへようこそ!




今回は私のように、慢性な腰痛をお持ちの方に特に
読んでほしいなと思います。

慢性の腰痛、それは本当に腰痛ですか??

慢性的な腰痛と勘違いしてしまうケースでは、尿管結石による
腰痛があります。膀胱で出来た小さい石が尿管を通る事で、
腰痛や血尿が出るといった症状のある病気です。

ですので、ここ最近ずーっと腰が痛いという方は、尿管結石の
可能性もあるということです。。
 
お医者さんはどのように診断するのかと言うと、
握りこぶしを軽くつくり、尿管結石の可能性がある人を座らせて
から、握りこぶしで腰の真ん中辺りを扉をノックする方とは逆の
向きで腰を軽叩くそうです。

そのときの振動で腰が痛む場合は、尿管結石の疑いがあると診断
されるようです。

ただの腰痛だろうと軽く見て、放っておくと石が、どんどんと移動し、
尿管が石に傷つけられて、血尿になります。
やがて、その石は尿と共に排出されますが、そこまでになると、
激痛に襲われて我慢が出来ないほどで、
救急車で運ばれて病院に行くという事も多々あります。

こ、怖いです。。。

そうなる前に、衝撃で響くような腰痛の場合はすみやかにお医者
さんに相談しましょう。
腰痛は、このように内臓の病気からも発生することも珍しくないので、
ただの腰痛だと軽く見ないで、注意することが必要です。


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。