スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

片側だけの腰痛は何故起こる?

こんにちは Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!




世界中で腰痛持ちは沢山いますが、その症状は千差万別です。
前かがみになるのがつらい人もいれば後に反らせるのがつらい人
もいます。
背中全体に痛みがある人、右側だけが痛い人、鈍痛から動く事も
出来ないほどの激痛、筋肉の表面が硬くなっている場合があれば、
体の中心部の筋肉が硬くなっている場合もあります。

私の場合は、腰の下の方全体が痛い感じ(鈍痛)がするのですが、
マッサージをしてみるといつも、右側のほうが痛みが大きいことが
分かります。

では、腰の片側だけが痛くなってしまうのは何故でしょう。

人間の身体は左右対称ですが、実は左右対称には使っていないこと
が多いのです。利き腕があれば利き脚もあり、どちらか一方の筋肉
ばかり使ってしまっている場合は片側だけに痛みがでてきます。
どちらか片方だけがだるくなったり、痛みがでるという場合は、
体が傾いているという証拠だそうです。

これらが片側だけの腰痛の原因のうちの一つだと言われています。

でも、私はもう長年にわたり月に一回カイロプラクティックに通っているので、
骨格のバランスは崩れていない(傾いていない)と思うので、
きっと知らず知らずのうちに片側の筋肉をよく使っているのでしょうね。
筋肉の使い方にも癖というのがあるということを、フィジオセラピーの
先生がおっしゃってました。


どちらか片側だけの腰の痛みの場合はストレッチなどで、両サイドの
わき腹付近をのばせば効果的と言われています。
簡単にどこででもできる腰痛ストレッチを一つ挙げておきますね。

腰の右側がだるい場合は、まず、両手を頭の上に組んでゆっくりと
左側に体を倒して、右の腰からわき腹辺りをのばします。
左側がだるい時は同じようにして、今度は右側に倒します。

これだけのことなのですが、少しは楽になるかと思います。
決して無理をして痛く感じるまで体を倒しすぎないように、
注意をして下さいね。
このようにして、筋肉の緊張とゆがみをとっておくとよいでしょう。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





スポンサードリンク

スポンサードリンク

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。