スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

うつぶせは腰痛に効果があるらしい

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

みなさんは夜寝るとき、うつぶせに寝る派ですか?
私はどうも、うつぶせ寝は慣れないですね~。
仰向け派ですね。。




うつぶせは腰を反らせるので、腰痛の原因となりますのでやめましょう。
うつぶせになりたい時には、腰の下に枕や毛布を入れるとよいそうです。 

目覚めた時に腰に痛みを感じる方も多いかとと思いますが、
人生のおよそ三分の一を占める睡眠時の姿勢も大変重要です。
布団はあまり柔らかすぎず、枕は高すぎないのが良いと言われて
います。

腰痛がある場合の一番よい寝方は、横向きになって腰をやや丸め、
膝を少し曲げて寝るか、仰向けで膝の下にたたんだ座布団か毛布
のようなものを入れて、膝を曲げた状態にする方法です。

と、ここまでは、どこの誰に聞いても腰痛でうつぶせ寝はいけない
と言われる常識ですが、

なんと

日経ビジネス紙に、ニュージーランド人が、うつぶせに寝て腰を
そらすと腰痛が緩和されるという説を出して、
結果を出しているのだという記事が出ていたそうです。

今までの世間の常識からは考えられないことですね。
でも、うつ伏せ寝は骨盤の歪みを修正してくれるらしく、
それに伴う結果が出ているらしいですね。

更に、アメリカでも、何かの学会で腰痛にはうつ伏せが効果的だ
といった報告があったらしいです。
今まで絶対タブーとされていたこの姿勢、実は腰へのストレスは
一番少ない姿勢らしいです。

本当のところはどうなんでしょうね。

腰痛持ちの方で、うつぶせ寝をされる方、
朝目覚めると腰の痛みが楽になっているってことありますか?
とっても気になります。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ランニングと腰痛 Q&A

こんにちは Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

数日前に子供の運動会がありました。
毎日、ほんの少しですがジョギングをしているし、
大丈夫かなと思い、保護者参加のかけっこ!?に
出ましたが、ジョギングとダッシュは別物だと思い知らされました、、
数十メートル走っただけで、もう筋肉痛です、、、、
太ももの前側?が筋肉痛です。
ダッシュをすると、こういう所の筋肉を使うのですね。




ということで、前回はウォーキングについて書きましたが、
今回はランニング/ジョギングのお話です。

腰痛とランニングに関しては沢山の方が悩んでいるようで、
ネット上で検索すると沢山の質問がありました。
その中から、今回は下記のような質問を取り上げてみました。


Q,  最初のうちは順調だったのですが、ある日
を境に腰痛がひどくなってしまい
(元々肩こり、腰痛持ちです)走っていると
だんだん腰が痛くなってきて、長い時間
走れなくなってしまいました。
スポーツ外科に行ったところ、とにかく姿勢を
   よくすることと、こまめにストレッチをすること、
湿布を貼ることで良くなってくるからと、
特にリハビリや通院など
  はしないという診断結果でした。
   走るときの姿勢が悪いのでしょうか?

A,  AE86POPさんからのお答えです。

ランニングフォームや普段の姿勢も腰痛の原因になりますが、ハムストリング(太ももの後ろの筋肉)が硬い選手も腰痛になりやすいようです。
走る場所としては、道路の端は傾斜していますから、常に同じ方向(右または左の路側帯)ばかり走っていると腰痛になりやすいようです。
予防は医者が言うようにこまめなストレッチになるかと思います。
このまま練習を続けても症状が改善しないのであれば、整体や鍼灸医に診てもらっても良いと思いますが、
スポーツ選手を多く診ているところへ行かれることをお勧めします。
スポーツ外科でトレーニングを続けて良いという診断が出されたのであれば、ヘルニア、脊椎分離症やすべり症ではないのでしょう。
ここでのアドバイスより医者の診断を優先させてください。

回答者さんの走る場所のアドバイスですが、そういうこともあるのですね。
目からうろこです。なるほどーっと納得してしまいました。
それから適度なストレッチ、これらを参考にしたいと思います。


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

上手にウォーキングで腰痛改善

こんにちは May です。

腰痛改善バイブルへようこそ!

腰痛改善、緩和そして予防の為に手軽にすぐにできる運動って
ストレッチ以外にもあります。




はい、そうです! ウォーキングですね!

ウォーキングは主に下半身の筋肉を使用するのに、なぜ腰痛に
効果的なのでしょうか?

ウォーキングによる、下半身の筋肉の収縮運動は、心臓から下に
ある血液を上に押し上げ、そして、心臓へと戻し心臓や肺の機能
を活発化させることになります。

機能が活発化すると、全身の毛細血管にまで新鮮な血液や栄養分
が行き渡り、腰痛などの原因である疲労物質の代謝が促され、
凝り固まっていた筋肉の緊張がほぐれ腰への負担を減らすのだそうです。

結局はやっぱり いつも言っている 

腰痛の原因 = 血行不良

で、血液の流れを改善すれば、腰の痛みも改善される
ということですね。

それに、ウォーキングを続けることでや背筋や腹筋などの
腰回りの筋肉が鍛えられ、それが腰痛の予防にもなるのです。

ウォーキングをするにあたって、注意することは、背筋を伸ばし、
猫背にならないようにすること。
私は猫背なので、いつもこれを注意するようにしています。

あごを軽く引き、下を向かずに
視線は10~15メートル先を見るとよいでしょう。

だらだらと歩くのではなく、汗ばむ程度の速度で、呼吸は深く
規則的にします。
脚を前に出すときは、膝を伸ばし、かかとから着地し、つま先で
地面をしっかり蹴るの繰り返しです。

歩き出す前に、ちょっとこれをスローモーションで練習して
見て下さい (笑)

腕をしっかり振り、歩幅を広くしてかかとから着地することを意識
してウォーキングをすると、姿勢がまっすぐに保たれ、良い姿勢
でのウォーキングができるようになります。

良い姿勢で、さっさと歩く。(でも無理はしないで!)
これが腰痛に効くウォーキングの仕方のようですね。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

アロマの力で腰痛緩和

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

アロマが好きな方、女性に多いと思います。
私はたまーに使いますが、それほどのファンではないのですが、
アロマバスが腰痛改善や予防に役立つと聞いたので
常連になりそうな予感です。。
ちなみに、私の好みはラベンダーの香りです。。
アロマオイルは持っていないけど、ラベンダーの香りのキャンドルは
沢山ありますよ~。

運動不足、冷え、疲労やストレス、長時間にわたり同じ姿勢を
摂り続けたなど筋肉疲労型の腰痛には、アロマバスやマッサージ
で血行を良くし筋肉をほぐすと、症状緩和が期待できます。




さてさて、腰痛に効くアロマってどれなんでしょうね?

数あるアロマの中でも、腰痛には特にローズマリーがよく効くと
いわれています。

腰の痛みをやわらげるだけでなく、腰痛を予防するためにも、
アロマバスに毎日入り、からだを温めることをお薦めします。

血行を良くして筋肉をほぐすのが目的なので、
ぬるめのお湯に時間をかけてゆったりとリラックスして入ると
良いでしょう。

お風呂の入り方ですが、以前書いた記事も参考にしてみて下さいね。

腰痛に効くお風呂の入り方

ラベンダーはローズマリーの刺激を和らげ、疲労回復に役立ち、
バスソルトは、新陳代謝を促す効果が上がるので、
これらも一緒にブレンドするのがお薦めです。
また、ローズマリーとラベンダーには、鎮痛と発汗作用もあるそうです。
この三つは、アロマ腰痛ブレンド!って感じですね。(笑)

お風呂に入れるアロマオイルの量ですが、ほんの少しで良いらしく、
ラベンダー一滴に対し、ローズマリー3滴ぐらいがちょうど
よさそうです。

その他には、筋肉の痛みに効果的な鎮痛作用がある、
レモンユーカリや、ストレスで起こる痛みや、筋肉のけいれんを
防ぐ効果のある、バジルスイートなども腰痛緩和に効果があると
言われています。
さらに、どちらのアロマも精神的な疲れを癒し、心を落ち着かせ
リラックスさせてくれます。

これらのアロマを用意しておき、その日の気分によってアロマを使い分けたり、
ブレンドしてみるといいですね。

筋肉をほぐすだけでなく、精神的にもリラックスできて、良さそうですね~。
男性の方も是非是非、お試しあれです!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!







(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛によい食べ物は?

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

皆さんサプリって飲んでますか?
サプリ摂取に対して、いろいろな意見があると思いますが、
私はサプリ、飲むのけっこう好きです。。
最近では サーモンオイル(DHA)やビタミンD,ビタミンC、カルシウム、
マルチビタミン、St.John's Wort、鉄 とか飲んでいます。
サプリの嫌いな主人からみるとこんなに飲んでる私をいつも、
一体いくつ飲めば気が済むんだろう、、信じられない、、、
みたいな目でみます。。

それはさておき、腰痛改善や緩和、予防にいい食べ物って
どんな物があるのでしょうね。




腰痛に良いといわれている食べ物を調べてみたので、
挙げてみました。

腰痛対策には、カルシウム、ビタミンD、タンパク質、ビタミンC、
ビタミンB郡などが多く含まれる食品を摂取するのがベストと
言われています。

それでは、順番に見てみましょう。

カルシウムの多い食べ物といえば、やはり乳製品や魚介類ですね。
日干し魚介類はカルシウムの量が倍増されるらしいので、
積極的に摂取したいですね。

ビタミンDは、カルシウムを効率よく吸収するのを手伝います。
ビタミンDを摂らないと、どんなに頑張ってカルシウムをとっても
効率よくカルシウムを吸収できません。

魚類、海藻類、乳製品に多くのビタミンDが含まれています。
乳製品のカッテージチーズはたんぱく質も含まれているので、
これらを食べるとカルシウムとビタミンDが取れて一石二鳥ですね。

タンパク質はカルシウムの量を増やすのに必要不可欠です。
たんぱく質が多く含まれる食品の中でもカルシウムの吸収や量
を増やすのにいい食品は、大豆製品、魚類などです。

ビタミンCには軟骨や靱帯を丈夫にするコラーゲンをつくる働き
があります。
ビタミンCが沢山含まれている食品は、パセリやブロッコリー、
そして緑茶にも沢山のビタミンCが含まれています。

最後のビタミンB郡は筋肉を強くする働きがあります。
ビタミン B1.B2,B6,B12が腰痛によいビタミンと,なっています。

これらの食べ物は、私のようにサプリで補うのもありですが、
やはりできるだけ食品から上手に摂取できれば言うことないですね!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

肝臓が引き起こす腰痛は恐ろしい

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!


突然ですが、腰痛と肝臓は、実は関係が深いという事実をご存知ですか?





以前の記事で腰痛とすい臓、胃などの関係を少しとりあげました
が、内臓が病気になると腰痛が発生することも珍しくありません。
内臓からくる腰痛というやつです。。

胃痛が腰痛をひきおこす?

過度のアルコール摂取は腰痛の原因

内臓疾患による腰痛の中でも特に肝臓が悪くて腰痛になった場合は、
深刻な問題となる可能性があります。

肝臓の疲れは体の歪みにつながると言われています。
肝臓の疲れや緊張が、肩や手足、腰、顔などに伝わり
肩こり・腰痛をはじめとした症状の土台になっていくらしいです。

しかし、肝臓は、別名「沈黙の臓器」と呼ばれ、少々ムリをしても
直ぐには兆候を出しません。
その肝臓がダメージをうけて腰痛という形で表に現れたのなら、
肝臓が相当弱っており、最悪の場合ガンや肝硬変の恐れもあります。

じっとしていても腰のあたりがズキズキと痛い場合、そしてその
痛みが一日中、一週間と続くようであれば、内臓の悪性腫瘍の疾患
などで、腰痛になっている可能性があるかもしれません。

いつまでも我慢していると、手遅れになってしまいます。
できるだけ早くお医者さんに相談しましょう。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

産後の無理は、慢性腰痛になる恐れあり

こんにちは、Mayです。

腰痛バイブルへようこそ!

以前、妊娠中の腰痛について少しお話をしましたが、

→ 妊婦さんの腰痛の原因はホルモン

今回は産後の腰痛について書いてみようと思います。




妊娠中は胎盤からリラキシンと言ったホルモンが分泌される影響
で約半数の人に腰痛がおこります。
腰痛は出産後半年以内には治まることが殆どですが、
半年以上たっても腰痛が改善しない場合も多々あります。

出産時に開いた骨盤は、出産直後に元に戻るわけではなく、
出産してから約3週間かけて元の形に戻っていくそうです。
また、出産によって骨盤周辺の筋肉が緩んでいます。

この時期は、赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたり、更に体に負担
がかかってしまいます。
出産直後の体がもとに戻っていない時期に不自然な姿勢を
長時間続けていると、左右対称の正しい位置に骨盤が
戻らなくなってしまい、ズレてしまいますので注意しましょう。

私の場合は、慢性腰痛なのですが、一人目の出産後は
更に醜い腰痛が長い間続いたので、二人目の時は、
出産一週間後ぐらいから、毎週、週に一回カイロプラクティック
へ通い、特に骨盤矯正を念入りにしてもらいました。

慢性腰痛なので、腰痛がなくなるってわけではないですが、
やはり、一人目の時よりかは随分と楽だったのを覚えています。

そのように、骨の調整/強制も大切ですが、骨盤周辺の
緩んだ筋肉も適度な運動などをしないと筋肉が元に戻らず、
慢性的な腰痛やヘルニアになってしまうこともあります。

腰痛を予防する為の一つの方法は、出産時及び産前産後に、
骨盤矯正ベルトを利用することです。
この、骨盤矯正ベルトは普通の腰痛防止のベルトとは多少異なり、
妊娠及び出産時に適するように作られたベルトなので、必ず用途
に、あったベルトを着用するようにしましょう。

また私のように、産後の腰痛の予防や改善には整体もおススメします。

近いうちに産後の腰痛ストレッチや体操なども紹介したいと思います。

カイロプラクティック/整体の記事も、またお時間のある時にでもどうぞ!
カイロプラクティック療法は腰痛に効果あり!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛持ちには梅雨は最悪の季節!

こんにちは、 Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

そろそろ梅雨の時期ですね。。



お天気が優れないと体も気持ちもなんだか優れないってこと
ありますよね?頭痛がしたりとか、、、

腰痛も同じで、雨が降ったり曇りの日には、腰痛がひどくなるいうのも
よく耳にしますが、何故なのでしょうね?

ちょっと調べてみました。

はっきりとした理由は解明されていませんが、皆さんが考える
ように気圧や湿気の変化が影響しているようです。

調べていると、へぇーって思うような物を見つけたので
紹介しますね。

ヤフーの千恵袋でnorima1103という方がこのように
書いていらっしゃいました。


「通常、50~60%の湿気であっても、雨が降ったり梅雨時
などは80%以上になりますが、湿度が上がることによって、
血液などの体液がややドロドロ状態になるそうで、そのために
体の代謝機能が低下するそうです。
血液も同じで、細い毛細血管までなかなか行き届きにくくなり、
腰痛等で筋肉が日頃から硬くなっているようなところは、特に
そのダメージを受けやすいそうです。
以前、テレビで見たのですが、アメリカで腰痛や膝などの関節痛
を持っている人に天気と体調の日記をつけてもらったところ、
8割の人が、雨や曇りの日に痛みを感じていた、ということが
ありました。」

湿度が上がると、血液などの体液の濃度も上がるって、、、
なんかすごいことが体の中で起こっているのですね。。

確かに、雨だと、体調も気分もすぐれないし、、
そういうこともありえるかも、、と思いました。

そのような理由もあるかもしれませんが、やはり
天気が悪い梅雨などは、外で運動をする機会も少なくなり、
運動不足になって、筋肉が硬くなってしまうのも腰痛の原因
かもしれませんね。

そんな時の腰痛予防として、室内でできる腰痛ストレッチや腰痛体操、
そしてお風呂の入り方なども参考にしてみて下さいね。

腰痛に効くお風呂の入り方

オフィスでできる簡単腰痛ストレッチ


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

胃痛が腰痛をひきおこす?

こんにちは May です。

腰痛改善バイブルへようこそ!

今回もまた腰痛の原因と内臓の関係のお話にしようと思います。

前回は膵臓と腰痛のお話、

過度のアルコール摂取は腰痛の原因

をしました。

すい臓と腰の関連には驚きましたが、
胃と腰の場合も実のところお互いに繋がっているのです。

だから、胃痛と腰痛というのは関連が高いのです。




腰が悪くて胃が痛くなる場合もあれば、逆に胃が弱くて腰痛
になることもあります。

すい臓と腰の関係のように、内臓疾患から腰痛につながる場合
もあれば、腰痛から内臓疾患へとつながる場合もあると
いうことです。

では、なぜ、胃が弱ってしまうと腰の痛みが出るのでしょうか?

それは、胃が弱っている時は、胃をサポートしている腹部の
筋肉も弱っていきます。
そうなると、本来筋肉が担っていた圧力を腰が負担することに
なります。
腰に負担がかかると、その周辺の筋肉が過度に働き
筋肉疲労がおき、腰痛の原因にもなります。

じゃあ、予防するには、どうしたらいいのか?

胃痛、腰痛の予防対策として一番重視するのは、血行の促進です。
血行をよくするには、ストレッチや腰痛体操などをして体の内部を
暖める。
もし、胃痛や腰痛がひどくて運動をスムーズに出来ない場合は、
お風呂やアロマバスに浸かったり、温かい飲食物
を摂るのをお薦めします。

以前、腰痛に効くお風呂の入り方というお話をしたので、
よければそちらも参考にしてください。

腰痛に効くお風呂の入り方

また胃痛がひどくなると、自然に体を丸めるような姿勢を取り
がちですが、これはさらに腰への負担になるので、できるだけ
良い姿勢を保つようにしましょう。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

過度のアルコール摂取は腰痛の原因

こんにちは Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!


お酒の飲みすぎで腰痛に!というなんとも人事とは思えない
記事がAll About に掲載されていました。







「お酒がきっかけになる腰痛は、一般的に「腰痛」といわれる
ぎっくり腰や腰の筋肉疲労などとは、症状が異なります。
この痛みは腰だけではなく、背中や肩辺りの痛みとして感じる
こともあります。しかも、最も痛む部位は腹部(みぞおちが多い)
ですので、腹痛を伴う腰・背部痛ということになり、これは耐え
難い症状となります。」

あ、分かった。アルコールだから、肝臓でしょ!

って思いがちですが、実はその腰の痛みはアルコールにより、
すい臓に異常がおきて、すい炎という
病気になってしまった為におこるとのことです。

過度の飲酒や、度の高いアルコールで、膵液の通り道の出口が腫れて
炎症をおこしてしまい、膵液が流れなくなり膵臓の中にたまってしまう
ようになってしまいます。
そのたまってしまった膵液がなんとも危険なもので、
なんとその膵液が膵臓自身を消化してしまうそうです。
それが、アルコールが原因の膵炎です。

「すい臓の位置が、胃の裏側で胃と背骨に挟まれたような体の
深い位置にあるため、臓器による痛みが周りの神経を刺激して
腹部の激痛に加え、腰や背中が痛んでいるように感じられるのです。」
All about お酒の飲みすぎで腰痛に!

痛みはや背中や腰に抜けるような放散される痛さ、と表現される
らしいです。

既に慢性の腰痛持ちとしては、お酒を飲むのが怖くなってしまいますが、
じゃあ、いったいどれくらい飲んだら、過度になるの?どれくらいならいいの?
と思ってしまいますが、

「10年くらいにわたり1日に100グラム以上のアルコールを連日
飲み続けた場合に、発症率が高くなる」 ということです。

慢性膵炎は腰や背中の鈍痛が続くようなので、まさか膵臓が
やられているなんて思いもよりませんよね。

お友達と飲みながら、最近どうも、慢性の腰痛みたいでさーー
なんて言いながら、さらに飲み続けるとやばいですよね。。。

このお酒が原因の膵炎は女性より男性の方の発症率が高いそうですので、
特に男性の方で30代40代の方は気を付けて下さいね。

お酒は百薬の長といわれますが、飲み方しだいで悪い物にもなって
しまいますね。お酒の飲み方には気をつけたいものです。


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。