スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛に効果があるカイロプラクティックで使うツールはコレ!

こんにちは Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

前回の記事で 腰痛予防や緩和のためのカイロプラクティックの
話をした際に施術時に使うアジャスターという器具の話をしました。

→ カイロプラクティック療法は腰痛に効果あり!

後で私がアジャスターがどんな物なのか説明したものを
何度か読んでみたのですが、、、
なんだか、かなり分かりづらいですよね。やっぱり。。。

そう思うとなんだか、紹介しておいて読んで下さる方が想像できない
ってのもなぁって、気になって気になって、自分がすっきりできなく
なってしまったので、写真をさがしてみました。



こんなんです。




私の説明からはきっと想像もできなかったんじゃないでしょうか、、、
お恥ずかしい、、
初めっから写真をのせておけばよかったですね。

きっとどなたも、器具のことそんなに気にされてはいないと
思いますが、、、、、
殆ど自己満足の為ですね。。スミマセン 

ちなみに、このアジャスターを使うと乳児からもカイロの施術を受けることができます。
私の息子も1歳にも満たない頃からそれで施術をうけていました。

今回はこれだけなのですが、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!
ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

上手にウォーキングで腰痛改善

こんにちは May です。

腰痛改善バイブルへようこそ!

腰痛改善、緩和そして予防の為に手軽にすぐにできる運動って
ストレッチ以外にもあります。




はい、そうです! ウォーキングですね!

ウォーキングは主に下半身の筋肉を使用するのに、なぜ腰痛に
効果的なのでしょうか?

ウォーキングによる、下半身の筋肉の収縮運動は、心臓から下に
ある血液を上に押し上げ、そして、心臓へと戻し心臓や肺の機能
を活発化させることになります。

機能が活発化すると、全身の毛細血管にまで新鮮な血液や栄養分
が行き渡り、腰痛などの原因である疲労物質の代謝が促され、
凝り固まっていた筋肉の緊張がほぐれ腰への負担を減らすのだそうです。

結局はやっぱり いつも言っている 

腰痛の原因 = 血行不良

で、血液の流れを改善すれば、腰の痛みも改善される
ということですね。

それに、ウォーキングを続けることでや背筋や腹筋などの
腰回りの筋肉が鍛えられ、それが腰痛の予防にもなるのです。

ウォーキングをするにあたって、注意することは、背筋を伸ばし、
猫背にならないようにすること。
私は猫背なので、いつもこれを注意するようにしています。

あごを軽く引き、下を向かずに
視線は10~15メートル先を見るとよいでしょう。

だらだらと歩くのではなく、汗ばむ程度の速度で、呼吸は深く
規則的にします。
脚を前に出すときは、膝を伸ばし、かかとから着地し、つま先で
地面をしっかり蹴るの繰り返しです。

歩き出す前に、ちょっとこれをスローモーションで練習して
見て下さい (笑)

腕をしっかり振り、歩幅を広くしてかかとから着地することを意識
してウォーキングをすると、姿勢がまっすぐに保たれ、良い姿勢
でのウォーキングができるようになります。

良い姿勢で、さっさと歩く。(でも無理はしないで!)
これが腰痛に効くウォーキングの仕方のようですね。

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

アロマの力で腰痛緩和

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

アロマが好きな方、女性に多いと思います。
私はたまーに使いますが、それほどのファンではないのですが、
アロマバスが腰痛改善や予防に役立つと聞いたので
常連になりそうな予感です。。
ちなみに、私の好みはラベンダーの香りです。。
アロマオイルは持っていないけど、ラベンダーの香りのキャンドルは
沢山ありますよ~。

運動不足、冷え、疲労やストレス、長時間にわたり同じ姿勢を
摂り続けたなど筋肉疲労型の腰痛には、アロマバスやマッサージ
で血行を良くし筋肉をほぐすと、症状緩和が期待できます。




さてさて、腰痛に効くアロマってどれなんでしょうね?

数あるアロマの中でも、腰痛には特にローズマリーがよく効くと
いわれています。

腰の痛みをやわらげるだけでなく、腰痛を予防するためにも、
アロマバスに毎日入り、からだを温めることをお薦めします。

血行を良くして筋肉をほぐすのが目的なので、
ぬるめのお湯に時間をかけてゆったりとリラックスして入ると
良いでしょう。

お風呂の入り方ですが、以前書いた記事も参考にしてみて下さいね。

腰痛に効くお風呂の入り方

ラベンダーはローズマリーの刺激を和らげ、疲労回復に役立ち、
バスソルトは、新陳代謝を促す効果が上がるので、
これらも一緒にブレンドするのがお薦めです。
また、ローズマリーとラベンダーには、鎮痛と発汗作用もあるそうです。
この三つは、アロマ腰痛ブレンド!って感じですね。(笑)

お風呂に入れるアロマオイルの量ですが、ほんの少しで良いらしく、
ラベンダー一滴に対し、ローズマリー3滴ぐらいがちょうど
よさそうです。

その他には、筋肉の痛みに効果的な鎮痛作用がある、
レモンユーカリや、ストレスで起こる痛みや、筋肉のけいれんを
防ぐ効果のある、バジルスイートなども腰痛緩和に効果があると
言われています。
さらに、どちらのアロマも精神的な疲れを癒し、心を落ち着かせ
リラックスさせてくれます。

これらのアロマを用意しておき、その日の気分によってアロマを使い分けたり、
ブレンドしてみるといいですね。

筋肉をほぐすだけでなく、精神的にもリラックスできて、良さそうですね~。
男性の方も是非是非、お試しあれです!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!







(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛によい食べ物は?

こんにちは、Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

皆さんサプリって飲んでますか?
サプリ摂取に対して、いろいろな意見があると思いますが、
私はサプリ、飲むのけっこう好きです。。
最近では サーモンオイル(DHA)やビタミンD,ビタミンC、カルシウム、
マルチビタミン、St.John's Wort、鉄 とか飲んでいます。
サプリの嫌いな主人からみるとこんなに飲んでる私をいつも、
一体いくつ飲めば気が済むんだろう、、信じられない、、、
みたいな目でみます。。

それはさておき、腰痛改善や緩和、予防にいい食べ物って
どんな物があるのでしょうね。




腰痛に良いといわれている食べ物を調べてみたので、
挙げてみました。

腰痛対策には、カルシウム、ビタミンD、タンパク質、ビタミンC、
ビタミンB郡などが多く含まれる食品を摂取するのがベストと
言われています。

それでは、順番に見てみましょう。

カルシウムの多い食べ物といえば、やはり乳製品や魚介類ですね。
日干し魚介類はカルシウムの量が倍増されるらしいので、
積極的に摂取したいですね。

ビタミンDは、カルシウムを効率よく吸収するのを手伝います。
ビタミンDを摂らないと、どんなに頑張ってカルシウムをとっても
効率よくカルシウムを吸収できません。

魚類、海藻類、乳製品に多くのビタミンDが含まれています。
乳製品のカッテージチーズはたんぱく質も含まれているので、
これらを食べるとカルシウムとビタミンDが取れて一石二鳥ですね。

タンパク質はカルシウムの量を増やすのに必要不可欠です。
たんぱく質が多く含まれる食品の中でもカルシウムの吸収や量
を増やすのにいい食品は、大豆製品、魚類などです。

ビタミンCには軟骨や靱帯を丈夫にするコラーゲンをつくる働き
があります。
ビタミンCが沢山含まれている食品は、パセリやブロッコリー、
そして緑茶にも沢山のビタミンCが含まれています。

最後のビタミンB郡は筋肉を強くする働きがあります。
ビタミン B1.B2,B6,B12が腰痛によいビタミンと,なっています。

これらの食べ物は、私のようにサプリで補うのもありですが、
やはりできるだけ食品から上手に摂取できれば言うことないですね!

今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛持ちには梅雨は最悪の季節!

こんにちは、 Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

そろそろ梅雨の時期ですね。。



お天気が優れないと体も気持ちもなんだか優れないってこと
ありますよね?頭痛がしたりとか、、、

腰痛も同じで、雨が降ったり曇りの日には、腰痛がひどくなるいうのも
よく耳にしますが、何故なのでしょうね?

ちょっと調べてみました。

はっきりとした理由は解明されていませんが、皆さんが考える
ように気圧や湿気の変化が影響しているようです。

調べていると、へぇーって思うような物を見つけたので
紹介しますね。

ヤフーの千恵袋でnorima1103という方がこのように
書いていらっしゃいました。


「通常、50~60%の湿気であっても、雨が降ったり梅雨時
などは80%以上になりますが、湿度が上がることによって、
血液などの体液がややドロドロ状態になるそうで、そのために
体の代謝機能が低下するそうです。
血液も同じで、細い毛細血管までなかなか行き届きにくくなり、
腰痛等で筋肉が日頃から硬くなっているようなところは、特に
そのダメージを受けやすいそうです。
以前、テレビで見たのですが、アメリカで腰痛や膝などの関節痛
を持っている人に天気と体調の日記をつけてもらったところ、
8割の人が、雨や曇りの日に痛みを感じていた、ということが
ありました。」

湿度が上がると、血液などの体液の濃度も上がるって、、、
なんかすごいことが体の中で起こっているのですね。。

確かに、雨だと、体調も気分もすぐれないし、、
そういうこともありえるかも、、と思いました。

そのような理由もあるかもしれませんが、やはり
天気が悪い梅雨などは、外で運動をする機会も少なくなり、
運動不足になって、筋肉が硬くなってしまうのも腰痛の原因
かもしれませんね。

そんな時の腰痛予防として、室内でできる腰痛ストレッチや腰痛体操、
そしてお風呂の入り方なども参考にしてみて下さいね。

腰痛に効くお風呂の入り方

オフィスでできる簡単腰痛ストレッチ


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

私自身も腰痛に関する情報をいろいろと知りたいので
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。