スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

腰痛に効く温泉 石川/岩手編 なんと美肌効果も!

こんにちは Mayです。

腰痛改善バイブルへようこそ!

これまでに、温泉が腰痛に効くのかをお話して、そして腰痛に効く温泉
北海道編と 青森/秋田編をご紹介しました。

→温泉、腰痛に効くのはなぜ?

腰痛に効く温泉 北海道編

腰痛に効く温泉 青森/秋田編



今回は石川県と岩手県にある腰痛に効くと言われている温泉を
紹介したいと思います。

まずは石川県から行きましょう!

[いい気分(温泉)] 志賀の郷温泉(しがのさとおんせん)

能登半島のほぼ中央、日本海を一望にする高台に広がる「志賀の郷リゾート」を中心とする温泉地。
“自然のオアシス”とも言われる、東京ドーム約10倍の広大で緑いっぱいの土地で
リゾート開発が進められ、宿泊施設はもちろんテニスコートやゴルフ場なども揃う。
春にはわらび、秋にはきのこ狩りに訪れる人も多いという。
作家・松本清張の『ゼロの焦点』で描かれた“ヤセの断崖”も近くにあり、
荒々しい日本海の姿を間近に感じることができる。

●泉質:ナトリウム塩化物泉
●効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、リウマチ、運動麻痺、腰痛、湿疹、美肌、冷え性
●特徴:志加浦海岸の南端、海岸沿いの丘陵地帯に湧く温泉。
泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛やリウマチ、美肌などに効能が高い。
能登半島国定公園の中に位置する「志賀の郷リゾート」にある源泉から周辺の宿泊施設へと
引かれている。
「安部屋海岸弁天島」や「千鳥ヶ浜」など美しい海辺の景色を堪能しながらの湯浴みは格別で、
釣りや海水浴、キャンプも楽しめる。
●住所:羽咋郡志賀町

腰痛に効く温泉 志賀の郷温泉に行ってみる!

お次は岩手県です。

[いい気分(温泉)] あづまね温泉(あづまねおんせん)


歴史的にも古く、平安末期から鎌倉初期に至るまで奥州藤原氏との関係も深く、
遺跡・史跡や寺社仏閣も多く、落ち着いた街並が続く紫波町。
彼方には早池峰山をいただく北上山地が広がり、美しい景観も楽しめる。
宿泊施設では、天然温泉に浸かりながら、ゆったりとした時間を過ごせる。
湯量は、毎分127リットルで、100%の掛け流し温泉。
泉質はアルカリ成分を含む単純温泉でpH9.0の肌に優しい美人の湯とも言われている。

●泉質:単純泉
●効能:疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ 
リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果
●特徴:こんこんと湧く、トロミのある泉質の肌に優しいアルカリ性温泉。
日差しまぶしい露天風呂をはじめ、和洋の大浴場、岩風呂、檜風呂、サウナなど「美人の湯」をお楽しみください。
●住所:紫波郡紫波町上松本字内方96

腰痛に効く温泉 あづまね温泉に行ってみる!

[いい気分(温泉)] 一関温泉郷(いちのせきおんせんきょう)

須川高原温泉、真湯温泉、矢びつ温泉、厳美渓温泉、宝竜温泉

栗駒山と2つの渓谷、みちのくの古都・平泉をひかえた温泉郷

岩手県最南部の一関市、磐井川沿いに散らばる温泉群の総称。
温泉郷に含まれる温泉のひとつ「須川高原温泉」(11月初旬~5月初旬休業)は、
標高約1,126mにありながら大規模な湯宿を擁し、自炊の湯治部も併設。
栗駒登山の拠点としても利用され、周辺を散策すれば、源泉からドクドクと湯が
湧き出す光景や高原植物など多くの見どころに出合う事ができる。
磐井川の近くにあるのは「真湯温泉」や「矢びつ温泉」、「厳美渓温泉」。
厳美渓温泉の宿は、温泉地名の由来となった景勝地「厳美渓」の川岸にあり、
せせらぎを聴きながら湯浴みを満喫できる。
少し足を伸ばせば「厳美渓」と双璧を成す景勝地「猊鼻渓」などの自然スポットも。
かつて栄華を誇った奥州藤原氏が居を構えた平泉にも近く、
金色堂で有名な「中尊寺」や浄土庭園が見ものの「毛越寺」などの平泉文化、
『奥の細道』の旅で訪れた松尾芭蕉も感嘆したと言われる源義経主従最期の地・高館など、
歴史ロマンにも浸れる点が魅力。

●泉質:酸性含硫黄硫酸塩泉、ナトリウム‐カルシウム‐硫酸塩温泉など
●効能:慢性消化器疾患、リウマチ、性疾患、慢性中毒症、糖尿病、慢性皮膚病、
運動障害、動脈硬化症、神経痛など
●特徴:栗駒山を水源とする磐井川沿いに点在して湧き出る温泉郷。
最も川上に位置する「須川高原温泉」は刺激的な強酸性の源泉が川のように流れ出し、
大浴場・露天風呂・蒸し風呂など多彩な湯浴みの愉しみを満喫できる。
やや下って「真湯温泉」は須川の入り直しの湯といわれ、肌に滑らかな湯触りが特徴。
原生林を間近に眺めながらの露天風呂も魅力のひとつ。
渓流沿いの「矢びつ温泉」「厳美渓温泉」「宝竜温泉」は、いずれも自然豊かな立地に湧き出し、
それぞれ個性的な泉質を競う。
旅と湯浴みの目的に合わせてベストの選択ができる、バラエティに富んだ温泉郷だ。
●住所:一関市

腰痛に効く温泉 一関温泉郷に行ってみる!

[いい気分(温泉)] 岩手山焼き走り温泉(いわてさんやきばしりおんせん)



美肌効果のあるアルカリ単純泉でツルツルな肌に

岩手山の麓に湧き出る焼走りの湯。
火山である岩手山では、噴火によって吹き出した熔岩が固まってできた熔岩流が
北東斜面山腹から山麓にかけて広がっており、国の特別天然記念物にも指定されている。
岩手山焼走り国際交流村では、これらの熔岩流の観察が出来るほか、
キャンプ場やキャビン棟が点在し、自然豊かな風景の中で、アウトドアや日帰り温泉が楽しめる。
また一軒宿の「いこいの村岩手」では、眺望の良さもさることながら、アルカリ単純泉の
41℃のぬるめのお湯が老廃物などを流し、美肌効果にもつながると言われている。

●泉質:単純泉
●効能:疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ 
リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果
●特徴:岩手山からこんこんと湧くpH値8.0の弱アルカリ単純泉は「美人の湯」や
「美肌の湯」と呼ばれ多数のリピーターがいるほど人気
●住所:八幡平市平笠 

腰痛に効く温泉 岩手山焼き走り温泉に行ってみる!


[いい気分(温泉)] 御所湖温泉(ごしょこおんせん)



絵に描いたような美しい湖畔の風景を堪能

河川開発で作られた御所ダムが、現在は御所湖と呼ばれ、市民の憩いの場として親しまれている。
広々とした公園の他、カヌーやウインドサーフィン、ルアーフィッシングなどの
レジャースポットも充実している。
湖畔に湧く御所湖温泉は、岩手山を一望できるロケーションにあり、一軒宿の「花の湯」は、
静かな山間の温泉宿として、ツルツルの美肌に効果があると人気が高い。
ナトリウムイオンと炭酸水素イオンを多く含んでおり、自家源泉のため、豊富な湯量の
源泉掛け流しを楽しみながら、ゆったりくつろぐことができる。
近くには、小岩井農場や雫石スキー場があり、日帰りで楽しむことができ、
観光巡りの拠点ともなっている。

●泉質:単純泉
●効能:疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ
 リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果
●特徴:ツルツルすべすべ!とろりとした温泉は美肌の湯で人気!御所湖近くの温泉旅館!
●住所:雫石町西安庭27-4-1 

腰痛に効く温泉 御所湖温泉に行ってみる!

それにしても今回、ご紹介した石川と岩手の腰痛に効く温泉、
腰の痛みに効果があるのはもちろん、美肌になれるという効能のある
温泉ばかりでちょっと、いや、かなり気になってしまいました。
次回の温泉旅行は石川、岩手方面かな?(笑)
腰痛に効いて、美肌になれるなんて一石二鳥ですね。

あ、あと温泉を楽しんだ後は十分な水分補給を忘れないように
しましょうね~!


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

皆でいろいろな情報をシェアしたいと思いますので、この方法が
腰痛改善に効いたよ!とか、この腰痛改善グッズなかなかいいよ!
とかありましたら、
私のブログで紹介したいと思いますので、是非、ご連絡下さい!

ランキングに参加しています。ポチット応援して頂ければ嬉しいです!









スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。